教育研修制度

患者さまに信頼され、選んでいただける薬局であり続けるために。

医療人として、そして企業人としてより質の高い人財を育成するため、
成長プロセスに合わせた教育プログラムと研修制度を設けています。

段階別教育・研修制度

01. 新人研修

入社後は社会人としてのビジネスマナーや倫理観、薬局スタッフとしての基礎知識などを習得する。

  • 社会人研修※
  • ビジネスマナー研修※
  • 薬剤師研修
※印は、職種に関わらず全スタッフを対象とした研修プログラムです。

02. OJT研修

入社後1~3か月間、仮店舗にて先輩スタッフによるOJT研修を実施する。
研修終了後、本人の希望を考慮して配属店舗を決定。

03. スキルアップ研修

  • 接遇・コミュニケーション研修※
  • 医療知識研修(AED・心肺蘇生術講習会※、調剤報酬改定説明会※、中心静脈栄養剤の基礎講座など)
  • 店舗ごとの定例勉強会
  • 地域医療機関との合同勉強会
  • 実習研修への参加支援

04. 管理薬剤師・薬局長研修

店舗の管理者・責任者として必要な基礎知識を習得する。

  • 薬局及び医薬品管理研修
  • リスクマネジメント研修
  • 学術大会への参加・発表
  • 認定・専門薬剤師資格取得支援

05. マネージャー研修

複数店舗を管理する包括的マネジメント力を形成する。

  • マネージャー研修
  • 人財育成研修

資格取得支援

認知症研修認定薬剤師、外来がん治療認定薬剤師、健康サポート薬局研修修了薬剤師など、各種認定・専門薬剤師の資格取得を積極的に支援。費用補助などのサポートを行っています。


ホウライの薬局では、全ての店舗に研修認定薬剤師が在籍しています。

研修認定薬剤師とは

「認定薬剤師制度」のもと、一定期間の研修や実技を通して定められた単位を取得し、高度な医療知識から市販薬、健康機能食品まで、幅広い知識や専門技術を有していると認められた薬剤師のこと。
薬剤師としての一定年数の実務経験に加え、薬剤師としてふさわしい資質を維持するため、常に自己研鑽に努めており、時代に即した薬学ケアができる薬剤師である。

地域社会に貢献できる人財

地域に根差した薬局として、お薬を必要としていない方の健康増進にも貢献したいと考えています。会社主催の勉強会のほか、従業員自らが外部の研修会などに積極的に参加し、医療知識や専門スキルの向上に努めています。

 

<主な取り組み>

  • 禁煙サポート
  • 認知症サポーター養成研修
  • ゲートキーパー養成研修
  • 健康セミナーやキッズファーマシー等、健康増進イベントの開催
  • 地域イベントへの参加