信頼をかたちに、明日の医療を考える。

お薬・健康・美容

カテゴリ一 記事一覧

夏は痩せにくい?夏太りを招くNG習慣5つ&代謝を上げるストレッチ

夏に太るの主な原因は「代謝低下」と「冷え」。夏は外気温が高く体内で熱を発生させる必要がないため、冬よりも基礎代謝が低下します。また外出や運動の機会が減ると1日の活動量が減少し、更に脂肪を溜め込みやすい体に。冷たい麺類や飲み物が内臓を冷やすことで、血行不良によるむくみや自律神経の乱れ

土用の丑の日になぜ鰻を食べる?5分でわかる由来と鰻の夏バテ予防効果

「土用」とは五行思想に基づいた季節の変わり目を表す言葉で、立春・立夏・立秋・立冬の直前の18日間を意味します。土用の丑の日には「う」のつく食べ物を食べればよいとされ、鰻以外にもうどん・梅干し・牛の肉・ウリなどがあります。鰻を食べる理由・由来には諸説あり、

ペットボトル症候群の症状は?熱中症対策における3つの注意点&飲み物の選び方

スポーツドリンクや清涼飲料水(ソフトドリンク)には多くの糖質が含まれています。熱中症対策で清涼飲料水を大量に飲むと高血糖状態になり、更に喉が渇いて大量の清涼飲料水を飲むという行為を繰り返します。この悪循環によってペットボトル症候群を発症すると、