信頼をかたちに、明日の医療を考える。

お薬・健康・美容

カテゴリ一 記事一覧

LDL・HDLコレステロールってなに?脂質異常症の原因と治療の基礎知識

脂質異常症とは血液中に含まれる脂質(コレステロールや中性脂肪)の濃度が基準値よりも高い状態、または低い状態のことです。脂質の摂り過ぎや運動不足、喫煙などの生活習慣が主な原因です。コレステロール値を下げる薬にはコレステロールの生成を抑制するもの・吸収されないようにするもの等があります。

お口の衰えに気づいていますか?オーラルフレイルの予防と健康寿命

噛む・飲み込む・味わう・話すなどの「口腔機能」は加齢とともに衰え、栄養不足や筋力低下、気持ちの落ち込みなどを招くことがあります。お口の衰えや、不十分な歯磨きにより口腔衛生が悪化すると誤嚥性肺炎を引き起こす可能性もあります。特に65歳以上の方は日頃のオーラルケアを入念に行いましょう。

生活習慣改善×体組成測定で6kg減!?リバウンドしにくいダイエット

リバウンドしにくい体づくりには体重だけでなく「体組成」を意識することが大切。体組成計測定と生活習慣改善を組み合わせたダイエットを実践したところ、わずか2ヵ月半で6kgの減量に成功!コロナ太り解消を果たした「4つのルール」とダイエット成功のコツを紹介します。

「防災の日」災害備蓄品&すぐ使える防災ツールの確認はできていますか?

災害備蓄は最低でも3日~1週間分が目安。乳幼児や子供がいるご家庭では長期保存可能な液体ミルクや、加熱・加水不要の保存食を備えましょう。「石井食品のリゾット」は常温で5年間保存可能で、お子さまや高齢者でも食べやすいお粥タイ。一人当たり1日3食として3日分9食

熱中症の症状・重症度分類とは?経口補水液の作り方&応急措置のポイント3つ

熱中症は熱失神・熱けいれん・熱疲労・熱射病の4つに分類されます。更に重症度によって3段階に分類され、重度の場合は意識障害や臓器障害が生じることもあります。熱中症対策にはご家庭で経口補水液を用意したり、いざという時のために応急措置のポイントをおさえることが重要です。