信頼をかたちに、明日の医療を考える。

お薬・健康・美容

殺菌・消毒・除菌の違いは?なぜ石けんによる手洗いが感染対策に有効か

今更だけど「滅菌・殺菌・消毒・除菌・抗菌」の違いは?ウイルスの感染予防にはどうして石けんでの手洗いが有効なの?大掃除の前に知っておきたいウイルス対策の基本と、石鹸による手洗いがコロナウイルスを破壊する仕組みについて解説します!

なぜカボチャが風邪予防にいいのか?ビタミンACEと抗酸化作用

「カボチャは風邪予防にいい」という話を聞いたことはありませんか?カボチャにはβ-カロテンが豊富に含まれ、粘膜や皮膚の細胞を強くしたり抗酸化作用によって免疫力を高める働きがあります。さらにビタミンC・Eと一緒に摂ることで相乗効果により抗酸化作用を高めることが期待できます。

子どもや高齢の方に!漢方薬の苦みを軽減する「漢方薬ゼリー」の作り方

漢方薬は苦くて飲みづらいですよね。水や白湯だけでは漢方特有の苦味や香りを消すことはできません。おすすめは味の濃いゼリーや飲み物に混ぜる方法。味や香りだけでなく飲み込む時の喉のひっかかりも軽減してくれます。市販の「森永エンジョイゼリー」を使った漢方薬ゼリーの作り方をご紹介します!

コレステロール値が高いと言われたら?脂質異常症の主な原因と治療

脂質異常症とは血液中に含まれる脂質(コレステロールや中性脂肪)の濃度が基準値よりも高い状態、または低い状態のことです。脂質の摂り過ぎや運動不足、喫煙などの生活習慣が主な原因です。コレステロール値を下げる薬にはコレステロールの生成を抑制するもの・吸収されないようにするものなど

お口の衰えに気づいてる?加齢とオーラルフレイル予防と誤嚥性肺炎

オーラルフレイルとは、噛む・飲み込む・味わう・話すなどの「口腔機能」の衰えによる栄養不足や筋力低下、気持ちの落ち込みなどを招くことなどいいます。特に65歳以上から衰えが加速するといわれ、オーラルフレイルにより口腔衛生が悪化すると誤嚥性肺炎を引き起こす可能性もあります。

発酵食品ではじめる腸活!デザートやドリンクにも使える話題の米麹甘味料

健康に良い食品は味がイマイチだったりアレンジに不向きで食べ飽きることがあります。しかし発酵調味料は、納豆やぬか漬けなどの発酵食品と比べて和洋折衷どんな料理にも合う特徴があります。米どころ新潟から生まれた「甘麹蜜」はドリンクやデザートにも使える新感覚の発酵甘味料。一番おすすめの使い方は