信頼をかたちに、明日の医療を考える。

生活習慣病

タグ 記事一覧

コレステロール値が高いと言われたら?脂質異常症の主な原因と治療

脂質異常症とは血液中に含まれる脂質(コレステロールや中性脂肪)の濃度が基準値よりも高い状態、または低い状態のことです。脂質の摂り過ぎや運動不足、喫煙などの生活習慣が主な原因です。コレステロール値を下げる薬にはコレステロールの生成を抑制するもの・吸収されないようにするものなど

夏は痩せにくい?夏太りを招く5つのNG習慣&代謝を上げる肩甲骨ストレッチ

夏太りの主な原因は「代謝低下」と「冷え」。夏は外気温が高く体内で熱を発生させる必要がないため冬より基礎代謝が低下します。さらに外出の機会が減り1日の活動量が減少することで太りやすい体に。食事では冷たい麺類や飲み物が内臓を冷やし、血行不良によるむくみや自律神経の乱れを引き起こします

ペットボトル症候群の症状は?熱中症対策における3つの注意点&飲み物の選び方

スポーツドリンクや清涼飲料水(ソフトドリンク)には多くの糖質が含まれています。熱中症対策で清涼飲料水を大量に飲むと高血糖状態になり、更に喉が渇いて大量の清涼飲料水を飲むという行為を繰り返します。ペットボトル症候群を発症すると倦怠感・嘔吐・腹痛、重篤な場合は意識障害や死亡に至る

血圧を抑制する?免疫力アップも期待できる「酒粕」の驚くべき力

麹に含まれている酵素は、腸の善玉菌を増やして腸内環境を整えてくれる働きがあります。腸の働きが活性化することで、免疫力アップや脂肪燃焼のサポートも期待できます。また、酒粕に含まれているペプチドには血圧上昇に関わるアンジオテンシン変換酵素