麻婆麺とスープ

上越妙高駅のお隣は南高田駅にある「龍馬軒」さん。

北陸新幹線が通る上越妙高駅から近いこともあり、県外からこの味を求めてラーメン通が訪れる人気店です。看板メニューは担々麺ですが、他にもおすすめの旨辛ラーメンがあります。

そこで今日は、「龍馬軒」さんの担々麺と隠れ旨辛麺の実食レポートをお届けします!

▼ この記事の目次

上越上中田「龍馬軒」とは?

龍馬軒の建物

「龍馬軒」さんは、北陸新幹線上越妙高駅の近くにあります。

某有名グルメレビューサイトで、ベストラーメンアワードを受賞した実力派。

「初めて上越に訪れる人には龍馬軒をおすすめする」という人も多く、上越市を代表するラーメン店の一つです。

上越上中田「龍馬軒」のメニュー

醤油煮干しそば

「龍馬軒」さんは担担麺が有名ですが、実は煮干し系ラーメンのお店なんです

おすすめは醤油煮干しそば(850円)と、塩煮干しそば(850円)。さっぱりしながらも、味の深みがあるスープがヤミツキになります。

季節限定ラーメンもおすすめ。これまでに、冷製あまから麺、咖喱坦坦麺、甘えび坦坦麺などが提供されています。

同じく南高田にある「たんたん麺の店 菜心」さんと比べて、お値段が少しお高めですが、食べ終わったあとの満足感は大きいはず。

これぞ王道!一度は味わってほしい「担々麺」

担々麺

さて、「担担麺」(900円)を実食します。

なんといっても盛り付けが美しい。

テーブルに運ばれた瞬間、「おぉ~、これぞ担々麺!」と声をあげてしまうような見た目です。

麺は細~中太のストレート麺。トッピングはチンゲン菜、肉味噌、キクラゲ、カシューナッツ。

ゴマの風味が強いクリーミーなスープに、赤酢薬膳ラー油がアクセントとなり、わずかな酸味が印象的な一品です。

底に沈んでいる干した小海老と、刻んだザーサイの食感がよく、スープに深みと香ばしさを与えてくれます。

知る人ぞ知るシビ辛旨い「麻婆麺」

麻婆麺とスープ

龍馬軒さんの麻婆麺」は知る人ぞ知る人気麺。

「これがラーメン?」と見た目に驚きますが、食べてみると熱い!辛~い!ま~い!!!

黒みがかった麻婆豆腐は、ドロッとした質感でコクがあり、唐辛子の辛さというよりも山椒の香りが際立ちます。辛さも痺れもかなり強めです。

スープは器の底に沈んでいる程度で、汁なし担々麵のように混ぜながらいただきます。

中華麺は、ラーメン通なら知らない人はいない「三河屋製麺」の中細麺を使用。麻婆豆腐のパンチに負けない歯ざわりで、食欲をさらに増進させてくれます。

「辛さ×熱さ」のダブルパンチを求めている方は、ぜひ一度ご賞味あれ。

上越上中田「龍馬軒」のアクセス、営業時間

〒943-0884 新潟県上越市上中田2026

えちごトキめき鉄道「南高田駅」から車で10分

【 龍馬軒 の営業時間 】

火曜~日曜 ランチ 11:00~14:30 / ディナー 17:30~20:30

定休日 毎週月曜日

※最新の営業情報はFacebookまたは店舗へご確認ください。